• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • にいがた食育・保育専門学校えぷろん
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 衛生専門課程
  • 製菓技術科(2年制)

新潟県認可/専修学校/新潟

ニイガタショクイク・ホイクセンモンガッコウエプロン

製菓技術科(2年制)

募集人数:
120人

全国大会トップレベルの入賞実績を誇る製菓技術科で、あなたの夢を叶えてください!

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 和菓子職人

    見せるための技が求められる和菓子専門の職人

    和菓子を専門につくるお菓子職人。弟子入りからはじめるケースが多いので、一人前になるまで時間と努力が必要。和菓子は、なま物である上、細工が細かいものが多いので、デリケートに扱わなければならない。粉の練り方から、細い箸を使った飾りつけまで、職人の技が光る仕事。

  • パン職人

    おいしくて喜ばれるパンを作るために工夫する毎日

    ベーカリーやホテルなどで、パン作り専門のシェフとして活躍する。一般的にベーカリーの場合は、朝4時に仕込み、夕方6時くらいまで営業するケースが多く、一日の勤務時間は長い。また、お客様に喜んでもらえる、売れるパンをつくるためには、日々、研究を重ね、おいしくて、オリジナリティのあるパンを開発しなければならない。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • ショコラティエ

    チョコレートの加工技術を生かしてお菓子やケーキを作る職人

    主にチョコレートを使ったお菓子やケーキを作る菓子職人。チョコレートを柔らかくしてからきれいな形に固めるといった加工を施して、チョコレートの風味や見た目を生かしたお菓子やケーキを作りだしていく。チョコレートは温度や湿度などの影響を受けやすいデリケートな食べ物なので、高度な専門技術が必要とされるため、ケーキ類全般を扱うパティシエとは別にショコラティエが活躍している洋菓子店、洋菓子メーカーも多い。チョコレート菓子専門のお店もあり、そういったお店の職人もショコラティエと呼ばれる。

  • パン製菓店員・店長

    おいしいパンやケーキ、和菓子を製造し、販売する仕事

    ベーカリーショップや洋菓子店、和菓子店で働くスタッフや店長。接客や会計を担当するスタッフのほか、店舗内でパンやケーキ、和菓子を作っている場合は、製造を担当するパン職人やパティシエ、和菓子職人などのスタッフもいる。小規模な店舗ではその両方を担当するケースも多い。これらの店は、全国展開しているチェーン店も多いが、地元に愛されている個人経営の店も多く、職人としての腕を磨けば、独立開業することも十分可能な仕事だ。

初年度納入金:2017年度納入金 108万円  (入学金20万円含む※実習費、教科書代が別途必要になります)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

洋菓子・和菓子・製パンを総合的に学び、確かな基本技術を身につけます
本学科では、充実のカリキュラムで製菓・製パンの基本を学びます。えぷろんの特長は、1年次から専門を決めず、洋菓子・和菓子・製パンを総合的に学べること。各国のお菓子やパンを幅広く知り、理論と実践を繰り返して学ぶことで、基本の技術を早く正確に使いこなす力を身につけます。

実習

毎日美味しく、毎日楽しく。着実に技術を身につけます
洋菓子、和菓子、製パンはもちろん、マジパン、シュガー、飴細工、チョコレートなどの実習が充実。お菓子の世界を楽しみながら学べます。ここで学んだ基本から全国大会、世界大会でも通用する技術が構築されます。更にカフェ業界でも通用する人材育成のためコーヒー、紅茶、調理の基本を学ぶカフェ実技があります。

学生

全国各地から学生が集うのは、夢を叶える環境が整っているから!
えぷろんには、新潟県内だけでなく、東京・埼玉・群馬・青森・秋田・山形・福島・富山・長野・宮崎・北海道など、全国各地から新入生が入学しています。夢を叶えるステージとして、同じような夢や目標を持ったクラスメートとともに、互いを刺激しながら力を伸ばせる環境があります。

卒業生

「子供の頃から夢だったホテルに就職できました!」2014年3月卒業生
「就職指導では履歴書の書き方や面接指導など細かい所までアドバイスしてもらい、自信を持って試験に臨むことができました。そのおかげで難関だったホテルから内定をもらい、憧れの職場で働いています。実習で習ったことはもちろんですが、教えてもらった社会人としてのマナーや言葉遣い等本当に役立っています」

制度

調理師免許や保育士免許も取得したい方へ。Wライセンス制度があります!
製菓衛生師〈国〉は毎年高い合格率を実現!更に調理師免許取得希望者には『Wライセンス制度』があります。進学時の選考料・入学金・設備費などが免除され、将来独立を考えている方、調理と製菓をしっかり学びたい方は調理師とのWライセンスを、こどもが好き、食べることが好きな方には保育士とのWライセンスが目指せます。

イベント

オープンキャンパスでは、実習体験や試食会で、えぷろんの楽しさが実感できます!
えぷろんのオープンキャンパスは楽しさいっぱい。料理や製菓の体験実習や、その後の「試食会」など、「えぷろん生」気分がたっぷり味わえます!数々の賞に輝いた作品見学もあるので、実力の高さを実感できます。お友達同士はもちろん、お一人での参加や保護者の方も大歓迎ですので、ぜひお気軽にご参加ください。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国> 、
  • パン製造技能士<国> (2級) 、
  • 菓子製造技能士<国> (洋菓子または和菓子、2級)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ルーテシア 、 アステリスク 、 ホテル日航新潟 、 テオブロマ 、 クラブハリエ 、 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ 、 夢菓子工房ププリエ 、 ビアンポポロ 、 星野リゾート ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒951-8068 新潟県新潟市中央区上大川前通7番町1239-3
TEL:025-222-0545
E-MAIL:apron@jeans.ocn.ne.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
第1校舎 : 新潟県新潟市中央区上大川前通7番町1239-3 「新潟」駅からバスで約5分、礎町または本町バス停から 徒歩約3分

地図

 

路線案内


にいがた食育・保育専門学校えぷろん(専修学校/新潟)