• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • びわこ学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 教育福祉学部
  • スポーツ教育学科

私立大学/滋賀

ビワコガクインダイガク

スポーツ教育学科

募集人数:
40人

2014年4月設置。スポーツを通して、教育現場や地域で活躍できる人材を育成します。

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 特別支援学校教諭

    特別支援学校や小・中学校の特殊学級などで、障害についての理解をもとにそれぞれの教科を教える教員

    視覚障害や聴覚障害、知的発達障害、肢体不自由など、なんらかの障害によって通常の学校で勉強するのが困難な生徒のための学校(幼稚園から高校まで)で教科指導を行う。また、一般の小・中学校でも、特殊学級などで特別な支援を必要とする子どもたちの指導を行う。それぞれの障害の特徴や困難さを理解した指導が必要になるので、通常の教員免許とは別に「特別支援学校教諭免許状」も必要である。教員免許を取得する前に所定の単位を履修して取得するのが一般的だが、教員になったあとに講習などを受けて取得することも可能。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • 体育教師

    授業や課外活動でスポーツの指導をする

    児童・生徒に陸上競技、球技、水泳など様々なスポーツの指導や、体の仕組み、応急処置などの知識を教える。積極的に運動を楽しむこころを育てるとともに、適度な運動で健康な体をつくることをめざす。中・高等学校では運動部の顧問として活躍することも多い。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツジャーナリスト

    スポーツをテーマに報道する

    スポーツに関わる色々な話題を独自の切り口で報道する。選手や試合を取材し、雑誌の原稿を書いたり、本を出版したりする。この仕事は取材力が重要で、自分なりの興味・関心を追う中で、選手や関係者との人脈を作ったり、専門知識を身につけていく。

初年度納入金:2017年度納入金 132万円  (その他、取得をめざす資格によって実習費が必要となります)

学科の特長

学ぶ内容

教育現場はもちろん、社会でも注目されているスポーツ教育に関して幅広く学ぶ
スポーツ技能の習得はもちろん、心理学(メンタルトレーニング)や生理学、バイオメカニクスといった運動・スポーツの仕組みについて、さらにはスポーツ栄養学やスポーツ社会学など、スポーツ教育に関して幅広く学ぶことができます。また、「障害者スポーツ論」など特別支援教育の科目も充実しています。
地域がキャンパス!実践的に学ぶ「現場教育」を重視!
学内での学びだけでなく、学校や地域社会と深く関わる「現場教育」を豊富に取り入れています。人々とのふれあいを通して、日常生活をより楽しく豊かにするスポーツや運動の役割と可能性について実践的に学習。また、教育現場や地域社会でのイベント企画・運営なども行い、スポーツを通して地域貢献しています。

実習

実習以外にも実践力を養成するプログラムが充実!学生一人ひとりをきめ細かくサポートします
教員免許取得に必要となる実習は事前からしっかりサポート。実習以外にも、教員としての実践力を身につける「教育ボランティア」の活動支援や「基礎学力養成講座」「模擬面接」等の採用試験対策の実施など、夢の実現に向けたサポートを1年次から受けられます。また、警察官・消防官等の公務員試験もサポートしています。

卒業後

子どもや高齢者、障がいのある人など、あらゆる人たちにスポーツの楽しさを伝えられる人に
体を動かすことにより、スポーツや運動の喜び・楽しさを伝えられる中学校・高等学校の教員(保健体育)、特別支援学校の教員などをめざします。また、スポーツクラブのインストラクターや、スポーツイベントなどを企画・運営する地域スポーツの運営委員、体力を活かせる警察官・消防官としての活躍も期待できます。

資格

中学校・高等学校教諭(保健体育)や特別支援学校教諭などの免許・資格が取得できる!
中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)が取得できるほか、「障害者スポーツ論」などの特別支援教育科目を履修して、特別支援学校教諭1種免許状や障がい者スポーツ指導員の取得も可能です。

施設・設備

トレーニングルームや実験室を備えたスポーツ教育棟に加え、新グラウンドも完成!
スポーツ教育学科開設に合わせ、トレーニングルームや実験室を備えたスポーツ教育棟を設置。2016年春には、陸上フィールド競技に対応した多目的グラウンドが完成しました。また、東近江市との連携により、大学から徒歩圏内にある「布引運動公園」の充実したスポーツ設備を授業やクラブ・サークル活動などに活用できます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【保健体育】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【保健体育】<国> (1種) 、
  • 特別支援学校教諭免許状<国> (1種) 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 障がい者スポーツ指導員 (初級・中級)

受験資格が得られる資格

  • 健康運動実践指導者

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒527-8533 滋賀県東近江市布施町29
TEL:0748-22-3388
cl-admin@newton.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
滋賀県東近江市布施町29 JR「近江八幡」駅からスクールバス 18分
近江鉄道「大学前(滋賀県)」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

びわこ学院大学(私立大学/滋賀)