• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代中国学部

私立大学/愛知

アイチダイガク

現代中国学部

中国・台湾・マレーシアのいずれかに4カ月間全員が留学。現場主義に基づいた実践的な学びで、真の国際人をめざす!

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 通関士

    物品の輸出入に必要な手続きを行う専門家

    輸出入される物品が税関(国境を越える物品に関する事務や取り締まりを行う国の機関)を通過(通関)するのに必要な申告書の作成や、税関手続きの代行などを専門的に行うのが通関士です。通関の手続きは複雑で、しかも多くの規制があるため、この業務に携わる人は通関法や関税法、貿易に必要な法令や手続きなどの知識が不可欠です。このため通関士になるには、国家試験の通関士試験に合格し、通関業務を行っている会社に就職する必要があります。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 社会教育主事

    教育委員会に籍をおき、公民館や博物館、図書館など社会教育を行う機関への助言や指導を行う。

    「生涯学習」という言葉が日常的に使われるようになってきた。公民館などで、パソコン、英会話などさまざまな講習会や勉強会が開かれている。また、博物館や図書館などでも、それぞれに工夫を凝らした学習プログラムを提供し、地域に広く開放している。各都道府県や市区町村の教育委員会に籍を置き、これらの生涯学習のプログラムやさまざまな社会教育に対して専門的な知識をもとに指導・助言を行うのが社会教育主事。社会教育主事になるための講習を受け認定を受ける必要がある。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

現代中国学科

キャンパスライフShot

愛知大学 「現地プログラム」では、全員が4カ月間アジア各地へ留学。現代中国への理解を深めます
「現地プログラム」では、全員が4カ月間アジア各地へ留学。現代中国への理解を深めます
愛知大学 「現地研究調査(フィールドワーク)」では、各自のテーマを自ら足を運んで調査・研究
「現地研究調査(フィールドワーク)」では、各自のテーマを自ら足を運んで調査・研究
愛知大学 「現地インターンシップ」。日系中国現地法人での就業体験は、最高の国際理解の場
「現地インターンシップ」。日系中国現地法人での就業体験は、最高の国際理解の場

学部の特長

学ぶ内容

語学教育
語学教育を徹底。中国語は、中国語検定試験(HSK)5級以上(中国の大学に留学できるレベル)合格を卒業時の目標にしています。英語は、4年間履修可能で、ビジネス英語の修得も含めた高い語学力を養います。
コース制(2年次~/3つの専門分野)
2年次の春学期に実施する4カ月間の留学プログラム「現地プログラム」からの帰国後、現地で抱いた問題意識をもとに所属コースを決定。対中ビジネスのエキスパートを育成する「ビジネスコース」、文化を通じて日中の相互理解に貢献する「言語文化コース」、中国を核として国際関係の観察眼を養成する「国際関係コース」の各コースに分かれて学び、専門知識と実践的なスキルの修得をめざします。

授業

現地プログラム(2年次)
2年次の春学期に、4カ月間、全員がアジア各地で留学を経験。留学先は、中国(南開大学)、台湾(国立台湾師範大学)、マレーシア(南方大学学院)のいずれかを選択。グローバル・アジアの多民族・多言語社会を現地で実体験することで、コミュニケーション能力だけでなく、異文化理解力の向上もめざします。
現地研究調査(3年次)
夏季休暇中の15日間、選抜者約30名が中国・台湾で研究調査を実施。企業班・都市班・農村班に分かれて現地の大学生とともに調査を行い、中国主要大学の学生を招いたシンポジウムで、調査成果を中国語で発表。フィールドワークの技法を身につけ、中国語能力を向上させ、中国・台湾への理解を深めるプログラム。
現地インターンシップ(3年次)
選抜された約20名が中国の現地日系企業で就業研修を行います。3年次以上を対象に実施する本プログラムは、夏季休暇中の約2週間と、その事前・事後学習を含め、1年間にわたる長期プログラムで、卒業要件単位として認定されます。帰国後、成果報告会を開催し、最終的に報告書を完成させ、次年度参加学生の指導にもあたります。ビジネスに必要なスキルを磨き、グローバルな舞台を体験することで、将来のキャリアの土台を築きます。

学部のプロフィール

学部の特色
1901年、上海に設立された「東亜同文書院」をルーツとし、中国19大学との交流協定や文部科学省COE・GPに合計3度の選定。2012年には、中部地方の私立大学で唯一、文部科学省の「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援《特色型》」に採択。これを契機に、総合的なグローバル人材育成を展開。また、愛知大学と協定校との間で、卒業時に双方の学位が取得できる「ダブルディグリー・プログラム」も実施。現在、南開大学(中国)と東呉大学(台湾)で実施しています。

就職率・卒業後の進路 

■就職実績(2017年3月卒業生)
オークマ、CKD、ジェイテクト、住友理工、中央発條、トヨタ自動車、文化シヤッター、ヤマザキマザック、ローム、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、井高、日本通運、ANA中部空港、駐名古屋中華人民共和国総領事館、名鉄観光サービス、法務省 名古屋入国管理局、名古屋市役所、岐阜県小中学校職員 他

問い合わせ先・所在地

〒453-8777 名古屋市中村区平池町4-60-6
052-937-8112 企画部入試課

所在地 アクセス 地図・路線案内
名古屋キャンパス : 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-6 「名古屋」駅より徒歩 約10分
あおなみ線「ささしまライブ」駅より徒歩 約2分(歩行者デッキで直結)
近鉄「米野」駅より徒歩 約5分
「名古屋」駅より名鉄バス乗車1分「愛知大学前」下車 徒歩 約2分
「名古屋」駅より市バス乗車4分「ささしまライブ」下車 徒歩 約2分

地図

 

路線案内


愛知大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る