• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 岐阜
  • 岐阜女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文化創造学部
  • デジタルアーカイブ専攻

私立大学/岐阜

ギフジョシダイガク

デジタルアーカイブ専攻

定員数:
15人

図書館司書、博物館学芸員、文化情報管理のスペシャリストを目指す!

学べる学問
  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 図書館情報学

    IT時代の図書館や知的情報の蓄積・整理について研究する

    図書館運用に関わる知識を身につけると当時に、IT技術を活用して図書館に集積した膨大な情報や社会の知的情報の蓄積・整理について研究し、情報の有効活用に貢献する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

目指せる仕事
  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 図書館司書

    「本」と「利用者」の出会いを作る、図書整理&図書紹介のプロフェッショナル

    都道府県や市町村の公共図書館、私立図書館、大学図書館、学校図書館、国立国会図書館、専門図書館に勤務し、本や資料の収集・分類整理・管理、蔵書の貸出、情報提供(レファレンス)、広報などに従事する専門職員を「図書館司書」(=司書)と呼びます。正規職員の場合は「司書」の国家資格をもって働く人がほとんどです。「司書」の資格を取得するためには、「大学・短大で司書養成科目を履修して卒業する」「大学などが開講する司書講習を受講する」などの方法があります。また、学校図書館で子どもに読書指導を行う司書(司書教諭)として働くためには、「司書教諭」の免許が必要になります。「司書教諭」の免許を取得するためには、教員免許が取得でき、かつ司書教諭講習科目が受講できる大学や短大を目指すことになります。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 書道家

    文字を筆と墨で書く芸道

    文字を筆と墨で書く芸術家。展覧会などを開ける著名な書道家はごく少数。師範として子ども達や趣味の講座などで書道を教える場合が多い。精神を安定させて、おだやかな気持ちで書くことが大切。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    全国の国公立、私立の小学校で児童に教える先生。児童全員が一定レベルの教育を受けられるよう文部科学省が定めた「学習指導要領」の基準に沿って授業計画を立て、教科の指導を行います。授業以外にも授業の準備、教材やテストづくり、採点、PTA活動、学校行事の運営など仕事内容は多岐にわたります。また、小学校の6年間は児童の人間形成に影響を与える大事な時期でもあるため、教科指導のほかにも児童の自立心・社会性を考慮しつつ、生活面での指導も行います。「児童に一番近い存在の大人」として時には児童の相談にのるなど、子どもたちに寄り添って学校生活をサポートする重要な役割を担っています。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、小学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、幼稚園教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

初年度納入金:2020年度納入金 124万円 

学科の特長

学ぶ内容

デジタルアーキビストコース
デジタル・アーキビストは情報社会が求める文化情報管理のプロです。デジタルアーカイブの企画・制作、活用方法を中心に写真や動画の撮影や編集、ホームページの作り方などについての知識と技術を学ぶだけでなく、著作権やプライバシーなどに配慮した、文化資料の記録・保存・管理を実践的に学びます。
図書館司書コース
書籍や新聞などの資料の整理や分類の仕方、図書館の運営方法などを学び、図書館運営のスペシャリストを養成します。本学では、図書館司書の資格と併せてデジタル・アーキビストの資格が取得でき、電子書籍や電子図書館などこれからの司書に求められるデジタルに強い図書館司書を養成します。
博物館学芸員コース
学芸員は博物館資料の収集、保管、展示及び調査研究等を行う、博物館における専門的職員です。本学では現地実習を多彩に取り入れ、地域のさまざまな貴重資料の収集や保存の仕方、展示の企画、博物館運営の方法などを学びます。また資料のデジタルアーカイブ化ができ、さらにICTを活用した展示ができる学芸員を養成します。

カリキュラム

主専門・副専門システム
本学部では「主専門・副専門システム」を採用しています。これは所属する主専門だけに限定せず、興味のある副専門の科目も自由に履修できるシステムです。主専門と並行して好きな科目も学んでいけるので、学修の面白さも倍増。自分らしい強みや資格を得ることで付加価値が生まれ、就職の幅が広がります。

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    本とのふれあいを通して、世界が広がる楽しさを伝えていきたい。

    公立図書館で図書の貸出業務や新刊の選書のほか、図書館便りの作成、イベントの企画など多岐にわたる業務を行っています。利用者から「この人物について知りたい」とか、「この地名の由来について書かれた本はありますか」といった問い合わせが多くあります。そういった声に的確に応えるためには、約2…

    岐阜女子大学の卒業生

クチコミ

これからの図書館司書に求められる能力を修得
所蔵している資料をデジタル化する能力、最初からデジタルで作成された資料を収集する能力、デジタル化された資料を利用者に提供する能力、地域の文化財などの情報をデジタル発信する能力を身につけ、現代社会で求められる情報やデジタルに強い図書館司書を養成します。
学芸員とデジタル・アーキビスト「どんなことができるの?」
学芸員とデジタル・アーキビストの能力をもつことで、博物館の専門職員として、各種資料のデジタル化も含めた、収集・保存・展示・研究などを行うことができます。これからの博物館には、実物資料とデジタル資料の両方の保存や展示が求められており、デジタル博物館も登場しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【書道】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 小学校教諭免許状<国> (1種) 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (1種)

デジタル・アーキビスト
日本語教員(養成コース修了資格)

目標とする資格

    • 総合旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 国内旅行業務取扱管理者<国> 、
    • 毛筆書写技能検定 (文部科学省後援) 、
    • 硬筆書写技能検定 (文部科学省後援) 、
    • 製菓衛生師<国> (ダブルスクール制度(併修制度)※併修修了が条件)

    食空間コーディネーター3級(観光専修のみ)
    ※ダブルスクール制度(併修制度)/製菓衛生師(費用約23万円別途必要/京都製菓製パン技術専門学校・通信)併修修了が条件

    ※他専攻・専修履修で取得実績のある資格含む。

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    国語教諭(愛知県中学校、長野県高等学校) 、 小学校教諭(岐阜県、富山県、長野県、横浜市、大阪市) 、 一般行政(御前崎市、郡上市) 、 保育士・幼稚園教諭(磐田市、愛西市、富士宮市、新潟市) 、 (福)どろんこ福祉会 、 (株)オンワード樫山 、 水上印刷(株) 、 (株)シティツアーズ 、 岐阜トヨペット(株) 、 静岡トヨペット(株) ほか

※ 内定先一覧

※文化創造学部全体 2019年3月卒業予定者内定状況 2018年12月現在

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒501-2592 岐阜県岐阜市太郎丸80
TEL:058-229-2211(代)
koho@gijodai.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岐阜県岐阜市太郎丸80
(1年次~4年次まで)
JR「岐阜駅」から北口駅前12番乗場よりバス約40分 「岐阜女子大学前」下車
「名鉄岐阜」駅から駅前4番乗場よりバス約40分 「岐阜女子大学前」下車

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

岐阜女子大学(私立大学/岐阜)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る