• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 電子工学
  • 他の学問とのかかわり

電子工学と他の学問とのかかわり

電子工学は電気工学、通信工学、情報工学のベースとなる学問ですから、いずれの分野にも応用できる知識や技術が身につきます。数学や物理学、電磁気学をしっかり学び、コンピュータを使った情報処理やデータ解析なども使いこなせるよう、幅広く学んでいくことになります。

※このコンテンツは2018年の取材に基づき構成しています

数学や物理学、電磁気学から、コンピュータを使った情報処理やデータ解析まで幅広く学ぶ

電気工学、通信工学、情報工学のベースになるのが、電子工学

学科を選ぶ際に迷いやすいのが「電気工学」「通信工学」「情報工学」でしょう。たしかにどれも学問として領域は近いといえます。なかでも近いのが「電気工学」です。30年ほど前には触ったときにビリっとくる電気(強電)を扱うのが「電気工学」、ビリっとこない電気(弱電)を扱うのが「電子工学」と区別されてきましたが、近年ではその境界線は薄くなってきています。例えば、電気自動車や電力供給システムなどハイパワーのものは「電気工学」を中心として研究されていますが、こうしたシステムを制御するのは電子部品ですから、「電子工学」の分野でも研究されています。また、無線LANやネットワーク、アンテナなどの通信技術に特化して学ぶ「通信工学」にしても、通信機器のベースとなるのは電子部品ですし、「情報工学」はコンピュータシステムに特化しているものの、「電子工学」においても電気信号などを扱うにはコンピュータを使ってデータを解析したり、プログラムを書いてシステムを作ったりする技術は必須となります。つまり、「電子工学」は電気工学、通信工学、情報工学のベースとなる学問といえ、いずれの分野でも応用できる知識や技術を身につけることができます。どれにしようか迷うなら「電子工学」を専攻すると入学後の選択肢が広がるともいえます。

研究分野によっては生理学、心理学、医学なども必要に

電子回路を設計するには数学や物理学、電磁気学などが必要になりますし、電気信号を測定してコンピュータで分析するには、データ解析やプログラミングなどの技術も求められます。さらに、実際に研究を行ううえでは工学以外の知識が求められることも珍しくありません。例えば、人工知能(AI)の開発に携わる研究であれば、幾何学、代数学などの高度な数学的知識や統計学、情報理論、心理学なども必要になりますし、医療分野に携わるなら医学や生理学などの勉強も欠かせません。

全国のオススメの学校

電子工学とはどんな学問?

電子工学では何をどのように学ぶか

電子工学はこんな人に向いている

電子工学を学んだ後の進路と今後の展望

電子工学ではこんな研究をしています

電子工学のここが面白い

もっと先生たちに聞いてみよう

Photo

AI、電子回路、ネットワークのシステム設計など活躍の場は多彩

静岡理工科大学 理工学部 電気電子工学科
加藤 丈和先生

Photo

新時代の電力システムの研究に取り組む先生

工学院大学 工学部電気電子工学科
野呂 康宏教授

もっと見る

電子工学を選んだ理由

こんなふうに電子工学を学んでいます

実際に電子工学を学んでみて

もっと在校生たちに聞いてみよう

Photo

将来の夢は道内の通信インフラの拡大。人々の生活を支える仕事がしたい!

公立千歳科学技術大学 理工学部 電子光工学科
國安 弥貴さん

Photo

いつか起業して、誰かの暮らしを手助けできるような会社を作りたい!

新潟高度情報専門学校 高度情報システム科
今井 琉偉さん

もっと見る

もっと卒業生たちに聞いてみよう

Photo

高校時代に畜産、大学で工学を学んだことが自身の強みに

愛知工科大学 
工学部 電子制御・ロボット工学科

Photo

「指名されるSE」を目指し、今日もシステムを構築しています!

山梨英和大学 
人間文化学部 人間文化学科 情報システムコース(現・メディア・サイエンス領域)卒

もっと見る

電子工学に関連する本

大学・短大

専門学校

電子工学を学べる学校を探すならスタディサプリ進路