• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 学問を調べる
  • 電子工学
  • 卒業後の進路と将来の展望

電子工学を学んだ後の進路と今後の展望

4年間を通して電気・電子に関する基礎的な知識を身につけ、実際に電子機器を製作して動かすところまで経験できる学問ですから、何かを制作することに熱中した経験のある人はわくわくする学問といえるでしょう。また、電気自動車、リニアモーターカー、ロボットなど最先端の技術に携われますから、新しいものを作りたいという人に向いているでしょう。

※このコンテンツは2018年の取材に基づき構成しています

何かを制作することに熱中したり、新しいものを作りたい人

数学、物理が好きな人

電子工学の基礎となるのが「数学」と「物理」です。電子工学科では1年次から、数学では三角関数、ベクトルと行列、微積分など、物理学では力学、波動、光、電流と磁界について学びます。電子部品を組み合わせてデバイスを作ったり、プログラムを書いて機械を動かしたりするためには、電気や電子に関係する物理法則を理解していなければなりませんし、コンピュータを使って情報を処理するには様々な数式を扱うことになります。何かと数学と物理学の知識が求められる学問ですから、数学や物理が好きであれば楽しく学べるでしょう。

最先端技術を生かしたものづくりに興味がある人

電子工学科では電子機器のしくみや原理を学ぶだけでなく、実際に様々な装置を製作します。大学によって製作内容は異なりますが、まずはハンダコテを使った電子回路の制作など、基礎的なところから入り、複数の部品を組み合わせたラジオやファクシミリなど、複雑な装置へと進みます。3年次になると自由課題が与えられ、自分の発想を生かしたロボットやオーディオ、コンピュータ部品などの制作にも挑戦します。4年間を通して基礎的な知識を身につけて電子機器を製作し、実際に動かすところまで経験できますから、ものづくりに熱中した経験のある人はわくわくできる学びになるはずです。さらに電子工学で行うものづくりというのは医療機器や電気自動車、リニアモーターカー、ロボット、機械学習、バーチャル・リアリティなど私たちの生活に密接につながり、かつ最先端の技術に関わるものばかりです。何か世の中に役立つもの、新しいものを作りたいと考える学生にとって興味がつきない分野といえるでしょう。

全国のオススメの学校

電子工学とはどんな学問?

電子工学と他の学問とのかかわり

電子工学では何をどのように学ぶか

電子工学はこんな人に向いている

電子工学ではこんな研究をしています

電子工学のここが面白い

もっと先生たちに聞いてみよう

Photo

AI、電子回路、ネットワークのシステム設計など活躍の場は多彩

静岡理工科大学 理工学部 電気電子工学科
加藤 丈和先生

Photo

新時代の電力システムの研究に取り組む先生

工学院大学 工学部電気電子工学科
野呂 康宏教授

もっと見る

電子工学を選んだ理由

こんなふうに電子工学を学んでいます

実際に電子工学を学んでみて

もっと在校生たちに聞いてみよう

Photo

将来の夢は道内の通信インフラの拡大。人々の生活を支える仕事がしたい!

公立千歳科学技術大学 理工学部 電子光工学科
國安 弥貴さん

Photo

いつか起業して、誰かの暮らしを手助けできるような会社を作りたい!

新潟高度情報専門学校 高度情報システム科
今井 琉偉さん

もっと見る

もっと卒業生たちに聞いてみよう

Photo

高校時代に畜産、大学で工学を学んだことが自身の強みに

愛知工科大学 
工学部 電子制御・ロボット工学科

Photo

「指名されるSE」を目指し、今日もシステムを構築しています!

山梨英和大学 
人間文化学部 人間文化学科 情報システムコース(現・メディア・サイエンス領域)卒

もっと見る

電子工学に関連する本

大学・短大

専門学校

電子工学を学べる学校を探すならスタディサプリ進路

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路