• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 帝京科学大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療科学部
  • 医療福祉学科

スペシャル学校情報

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科

定員数:
50人 (千住キャンパス)

幅広い視野を持ち、地域を支える「福祉の専門家」を養成します

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 児童指導員

    保護者の代わりに子どもを養育し、自立を支援する専門職

    児童指導員とは、何らかの事情で保護者からの養育を受けることが困難になった0から18歳の子どもたちを、公的責任の下で保護者に代わり保護・養育するという、責任ある仕事です。子ども一人ひとりに寄り添いながら成長を24時間体制でサポートし、自立のための援助も行います。社会状況の変化により、子どもたちが抱えている問題が多様化しているため、保育に関する知識はもちろん、心理学や医学的な幅広い知識をもつことが求められています。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活を送るうえで困っている人を援助する

    ケースワーカーは、社会生活を送るうえで困っている人を援助する仕事です。まず、障がい者や児童、高齢者など福祉サービスを必要とする人たちの相談に応じ、何が問題なのか、どのような支援が必要なのかを把握します。その後、必要と判断した援助を行うためのプログラムを計画・立案し、福祉施設、病院、保健所といった関係機関との連絡・調整を行います。主な勤務先は、地方自治体が管轄する福祉事務所や児童相談所などで、この仕事に就くには、地方公務員試験に合格することが必要です。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 医療ソーシャルワーカー

    患者が社会復帰するための援助・助言をする

    入院患者やその家族が直面するさまざまな問題解決のための援助を行う。例えば保健や治療費の減免制度活用の援助、患者とその家族の人間関係の調整、受診・受療を促進するための心理的・社会的援助、退院後の福祉施設の選定や在宅ケアサービスの調整など、患者やその家族の話に親身になったアドバイスを行う。

  • 福祉施設指導専門員

    福祉施設を利用する老人や障害者への直接指導を行ったり、施設職員の指導を行ったりする。

    老人福祉施設や障害者福祉施設、児童福祉施設などで、入所している老人の介護、障害者への生活指導や職業指導、児童の生活や養育の面倒を見るなど、入所者への直接的な指導を行う一方、施設職員の能力向上のための指導なども行う。また、施設行事の日程を企画したり、要介護者のケアプランの作成を行ったり、訪問看護のケアマネージャーを行うなど、施設と患者の間に立ったプラン作成やマネージャーとしての役割を果たす。さらに、必要に応じて、他の機関(専門の病院など)との連携がとれるように調整することも。

  • 福祉・介護職員

    食事、入浴からレクリエーションまで、要介護のお年寄りや障害者の生活を支える仕事

    介護が必要なお年寄りや障害者に対して、食事、入浴、排せつ、衣服の着脱、移動などのサポートをする。さらに散歩や買い物の援助、レクリエーションの企画・実施など仕事の内容は幅広い。老人福祉施設や障害者福祉施設などに就職して、入居者をサポートする場合もあれば、訪問介護サービス事業者に就職し、利用者の自宅でサポートを行う場合もある。

初年度納入金:2021年度納入金 130万2370円 

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科の学科の特長

医療科学部 医療福祉学科の学ぶ内容

変わり続ける地域社会で必要とされる実践力と幅広い知識を学びます
社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士などの国家資格をめざすことができます。福祉の最前線で活躍する方々や、障がいのある方などを招いての授業も用意されており、現場の雰囲気を肌で感じながら、さらなる学びや実習に結び付けることができます。将来に役立つ、幅広い視野を身に付けます。

医療科学部 医療福祉学科の授業

地域社会で学ぶゼミナール『福祉科学セミナーI』
足立区の住民や行政、地域団体の協力のもと、住民のリアルな生活実態を把握することで高齢化などの社会問題に対する基礎力を養います。
人に寄り添い、理解を深める『精神保健福祉援助演習』
精神障がいのある人たちが自分の経験をもとに作成した「かるた」について、実際にかるたを作った当事者より、かるたづくりの経緯や精神障がいについて話を聞き、理解を深めています。
生活支援実技(栄養・調理)『生活支援技術VIII』
調理実習を通して、高齢者や障がいのある方の食生活に必要な食品の選び方や衛生管理、調理技術を身に付けます。また糖尿病など病態別の食事療法についても学びます。

医療科学部 医療福祉学科の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    福祉の現場からゲストスピーカを呼んで生の声を聞く「健康福祉科学概論」

    吉賀先生が担当する「健康福祉科学概論」では、毎回の授業にゲストスピーカーを招いて、福祉の現場について話を聞く。介護福祉士の資格を生かして介護施設の施設長を勤めている人、保健師やケアマネジャーなどさまざまな専門職が連携する地域包括支援センターに勤務する人、児童養護施設で働いている人…

    帝京科学大学の先生
  • point こんな先生・教授から学べます

    キャンパスを飛び出し、地域の人々とふれ合って、福祉のニーズを考察・提案する授業を実践

    精神保健福祉という領域で、実践と研究を積み重ねてきた三木先生。そうした経歴のなかで培った知見をベースに、実践的な学びを行っているのが『健康福祉科学セミナーI』だ。授業ではキャンパス周辺のコミュニティセンターや、高齢者の比率が高い集合住宅などを訪問。高齢者や障がいのある人と交流し、…

    帝京科学大学の先生

医療科学部 医療福祉学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    2つの国家資格を取得して、福祉の分野で活躍します!

    将来の仕事について真剣に考え、選んだのが福祉の分野でした。ボクたちの学年が本学科の第一期生。新しい学科を皆でしっかりつくり上げていこうという学校の熱意を感じたことが、入学の決め手になりました。

    帝京科学大学の学生
  • point キャンパスライフレポート

    福祉・介護の専門家として活動し、笑顔のある社会をつくりたい!

    身体を動かすことが好きで、高校もスポーツ学科でした。大学では身体や医療のことをもっと学びたいと考えていたところ、先生に紹介されたのがこの学科。これからの超高齢社会で役に立つと考え入学を決めました。

    帝京科学大学の学生

医療科学部 医療福祉学科の資格

福祉の専門職に求められる3種の国家資格をめざせます
高齢者・障がい者・児童などすべての領域で福祉に関する相談・援助を行う「社会福祉士」、専門的な知識と技術を身に付けた介護の専門職である「介護福祉士」、精神に障がいのある人の生活や社会復帰のための相談・援助を行う「精神保健福祉士」の各国家試験受験資格を取得することができます。複数の資格取得もめざせます。

医療科学部 医療福祉学科のクチコミ

国家試験や資格取得のための手厚いサポートがあります
社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士の資格取得に向けて、1年次から国家試験対策のための基礎学習を実施しています。また、3年次では模擬試験や過去問題を解きながら国家試験突破のための実践力を身に付けます。

医療科学部 医療福祉学科のスペシャル情報

  • point 「動じない!ハシビロコウ」スペシャルコンテンツ!

    平日毎日更新!奇妙で不思議なキャンパスライフ4コマ漫画!

    帝京科学大学では、秘密裏に謎の会議が行われていた。そこには、生物の垣根を超えた個性豊かなキャラクターたちが、人間も動物も仲良く学ぶ学校で展開される奇妙で不思議なキャンパスライフはこちらから

    帝京科学大学のスペシャル情報

帝京科学大学 医療科学部のオープンキャンパスに行こう

医療科学部のスペシャルムービー

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科の学べる学問

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科の目指せる仕事

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科の資格 

医療科学部 医療福祉学科の受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> 、
  • 精神保健福祉士<国> 、
  • 介護福祉士<国>

医療科学部 医療福祉学科の目標とする資格

    • 障がい者スポーツ指導員 (初級) 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R)

    スクールソーシャルワーカー

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科の就職率・卒業後の進路 

医療科学部 医療福祉学科の主な就職先/内定先

    足立区役所(社会福祉士)、春日部厚生病院、社会医療法人社団健生会、社会福祉法人まりも会、社会福祉法人南東北福祉事業団、上尾中央医科グループ、社会福祉法人四葉晃耀会、スターツケアサービス、社会福祉法人あいのわ福祉会、社会福祉法人翔の会、社会福祉法人奉優会、社会福祉法人富岳会、木下の介護(木下グループ)、大起エンゼルヘルプ、あおいの杜、ビッグモーターグループ、ベネッセスタイルケア、イオンマーケット、ネクスタ、ヤマト運輸、フェニックス ほか

※ 2020年3月卒業生実績

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科の入試・出願

帝京科学大学 医療科学部 医療福祉学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒120-0045 東京都足立区千住桜木2-2-1
フリーダイヤル:0120-248-089 (入試・広報課)
koho@ntu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
千住キャンパス : 東京都足立区千住桜木2-2-1 「北千住」駅からバス 5分 「千住桜木」下車 徒歩 1分
「北千住」駅から徒歩 約20分

地図

 

路線案内


帝京科学大学(私立大学/東京・山梨)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT