• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新潟調理師専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 調理師科

新潟県認可/専修学校/新潟

ニイガタチョウリシセンモンガッコウ

調理師科

定員数:
80人

1年間で調理師免許を取得する、短期集中型の学科です

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要。

  • シェフ

    料理人のトップにたって、厨房をしきる最高責任者

    ホテルやレストランなどの厨房は、さまざまな料理人が自分の持ち場をしっかりこなして料理を仕上げていく。そのすべてをしきり、段取りから最終の味覚チェックまでお客様に出すすべての料理に責任をもつ。シェフと呼ばれるまでには、さまざまな現場の経験と実績を積まなければならず、真の実力がないとなれない。

  • バーテンダー

    カクテルと会話で上質なひとときを提供する

    街のバーや、ホテル、レストランのバーなどで、お客さまにカクテルをはじめとする洋酒を提供します。カクテルとは複数の洋酒や果汁などをミックスして作るドリンクのことで、お客さまの好みなどに合わせて微妙に味を調整するのがバーテンダーの腕の見せ所です。バーカウンター越しの会話でお客さまをくつろがせるのもバーテンダーの役割の一つ。日本のバーテンダーの技術は世界的にも高く評価されており、海外で活躍するチャンスも増えてきています。

  • ソムリエ

    ワインのすべてに精通するスペシャリスト

    店を訪れたお客さまが料理に合うワインを選択できるようにサポートするほか、ワインを中心とした飲み物の選定・購入・管理、さらに販売促進の企画立案など、ワインに関連するあらゆる業務を担当するのがソムリエです。欧州諸国では権威のある職業とされており、日本でもソムリエが常駐するホテル・レストランが多くなりました。ソムリエには認定試験があり、取得すれば活躍の場がさらに広がります。ちなみに最近は野菜、温泉、みそなど、さまざまなものに“ソムリエ”をつけて専門家を認定する傾向がありますが、ここでは「ワインソムリエ」に限定して紹介します。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • 和菓子職人

    和菓子作りの達人。繊細な和の世界観・季節感を菓子に表現

    和菓子職人は和菓子を専門に手がける菓子職人です。和菓子は歴史ある日本の伝統的なお菓子であり、和菓子職人はわび・さび、季節感など、“日本ならでは”を表現することを大切にしています。蒸す・焼く・練るといった技法をベースに、自然の美しさや芸術性を自らの感性で感じ取り、小さな菓子に表現します。資格や免許が必要な職種ではありませんが、一人前になるまで時間と努力を要します。和菓子職人になるには製菓専門学校で和菓子独特の技術を学び、和菓子店や和菓子メーカーに就職するのが一般的ですが、和菓子屋の門を叩き、弟子として下積みから和菓子職人を目指している人もいます。世界中で和食ブームの今、和菓子への注目も高まっており、和菓子職人が世界で活躍することも夢ではありません。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • 飲食店員・店長

    レストランやカフェなどでおいしい食事やくつろげるひとときを提供

    レストラン、ラーメン店、定食屋、ファストフード店、カフェ、居酒屋、バーなどの飲食店で働く。大きく分けて、調理を担当するキッチンスタッフと、店内で接客や配膳、会計などを担当するホールスタッフとに分かれる。飲食店は、おいしい食事や飲み物を提供することはもちろん、お客さまに楽しくくつろいだひとときを演出する場でもある。そのため、気持ちの良い接客や衛生管理も大切な仕事。店長は、調理やサービスのほか、仕入れや売り上げの管理やスタッフの管理・指導なども求められる。

初年度納入金:2019年度納入金 105万円  (材料費込み。ほか教材費約21万円別途)
年限:1年制

学科の特長

カリキュラム

新潟調理師専門学校伝統の「短期集中型」学科
調理師科は開校以来の伝統学科です。1年間で日本料理・西洋料理・中国料理・集団調理の基本技術と、衛生や栄養、食文化に関する知識を身につけます。それぞれの分野の授業が調理師免許取得を目標に展開される、短期集中型のカリキュラムです。

ゼミ

介護食士3級のカリキュラムなど、さまざまなスキルアップ講座を用意
通常の授業にプラスして、放課後のクラブ活動として「Clubラフィネ」(洋菓子クラブ)を実施。介護食士などのカリキュラムも充実しており、調理師免許に関わる学習以外にもさまざまなスキルを高める講座を用意しています。

資格

1年間効率的に学び、無試験で取得。調理師免許への最短距離!
1年間で調理師免許を無試験取得できる調理師科は、調理師への「最短コース」。短期間かつ効率の良いカリキュラムで、着実にライセンスへたどり着くことができます。就職してから役に立つ、調理師の基本を徹底して学びます。

雰囲気

さまざまな世代と交流できる、高校までとはひと味違った貴重な経験!
本学科には10代から50代までの、幅広い世代の学生が在籍しています。高校までは自分と違う世代との交流は少ないもの。クラスメートとしていろいろな人と接することで、自分の視野が広がり、社会に出てから役立つ経験になるのです。

イベント

国内旅行に海外研修旅行、球技大会や料理祭(学園祭)などイベントが充実
東京、京都、神戸、金沢などへの国内旅行から、フランスやイタリアといった海外研修旅行に、調理師科の学生も専門調理・製菓製パン・福祉調理科と共に参加することができます。その他、球技大会や料理祭(学園祭)も全校で盛り上がっています!

募集コース・専攻一覧

  • 1年制総合学科

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 調理師<国> 、
  • 介護食士 (3級)

目標とする資格

    • 専門調理師・調理技能士<国> (学科試験免除資格)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ホテルオークラ新潟 、 ホテルニューオータニ長岡 、 グランドハイアット東京 、 料亭 鍋茶屋 、 行形亭 、 兄弟寿し 、 フレンチダイニングラジット 、 つくしこども園 、 松浜病院 、 日本フードリンク ほか

※ 2018年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒950-0906 新潟県新潟市中央区東幸町8-8
TEL:025-244-2161 事務局

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県新潟市中央区東幸町8-8 「新潟」駅から徒歩 15分
「新潟」駅から南口発バス5分 堀の内下車徒歩1分

地図

 

路線案内

※ JR新潟駅南口 徒歩15分

他の学部・学科・コース