• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 同志社女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 現代社会学部
  • 現代こども学科

私立大学/京都

ドウシシャジョシダイガク

現代こども学科

定員数:
100人

こどもとは何かを実践的に幅広く理解したうえで、こどもをどのように育み、ケアしていくのかをデザインします。

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 絵本作家

    子どもから大人までに愛される絵本を作る

    絵本作家にも絵だけを描く人、ストーリーだけを考える人、ストーリーと絵の両方を手がける人などいろいろなタイプがいる。またイラストレーターが作品を発表する場合も。子ども向けから大人向けまで作品もさまざま。独自の手法や豊かなイメージが要求される。

  • 編集者

    書籍や雑誌、Webコンテンツの企画・編集から取材、進行管理まで

    小説や絵本などの書籍、コミック誌、ファッション雑誌などの中身を企画し、本になるまでの過程すべてに携わるのが編集者の仕事です。最近ではWebサイトの記事やメールマガジン、電子書籍など、紙媒体だけでなくWeb媒体においても編集者が多数活躍しています。編集者になるのに必要な資格は特になく、出版社、新聞社の出版局、編集プロダクションに入社し、まずは編集アシスタントとして経験を積むことが一番の近道となります。ただし、大手出版社や新聞社の出版局の場合は、入社試験の受験資格を4年制大学卒業者(卒業見込み者)としているところがほとんどです。中小規模の出版社や編集プロダクションでは学歴を問わない場合が多いですが、未経験者の新卒採用ではなく経験者の中途採用がメインになっています。また、会社で実績を作ってから独立し、フリーの編集者として働く人もいます。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    全国の国公立、私立の小学校で児童に教える先生。児童全員が一定レベルの教育を受けられるよう文部科学省が定めた「学習指導要領」の基準に沿って授業計画を立て、教科の指導を行います。授業以外にも授業の準備、教材やテストづくり、採点、PTA活動、学校行事の運営など仕事内容は多岐にわたります。また、小学校の6年間は児童の人間形成に影響を与える大事な時期でもあるため、教科指導のほかにも児童の自立心・社会性を考慮しつつ、生活面での指導も行います。「児童に一番近い存在の大人」として時には児童の相談にのるなど、子どもたちに寄り添って学校生活をサポートする重要な役割を担っています。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、小学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、幼稚園教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 児童指導員

    保護者の代わりに子どもを養育し、自立を支援する専門職

    児童指導員とは、何らかの事情で保護者からの養育を受けることが困難になった0から18歳の子どもたちを、公的責任の下で保護者に代わり保護・養育するという、責任ある仕事です。子ども一人ひとりに寄り添いながら成長を24時間体制でサポートし、自立のための援助も行います。社会状況の変化により、子どもたちが抱えている問題が多様化しているため、保育に関する知識はもちろん、心理学や医学的な幅広い知識をもつことが求められています。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • 塾・予備校講師

    塾・予備校で教科の指導。わかりやすい指導が大切

    塾・予備校は工夫を凝らし、成績が確実にアップすることを求められる。そのため、塾・予備校講師にも、いかにわかりやすい授業をするか、楽しいと感じてもらえるようにするかが腕の見せ所。指導のし方や教材に工夫をしたり、話し方やコミュニケーションのとり方にも注意を払う。サービス精神旺盛であることも大事。また、塾・予備校によっては、教科の指導だけでなく、勉強のし方や進路への悩みの相談などを受けることもある。

初年度納入金:2019年度納入金 142万8000円 

学科の特長

学ぶ内容

こども理解を基礎に、こどもの視点を重視した社会的諸問題の解決方法を発信します
こどもを取り巻く課題を探究することを通して、社会の問題の所在とその解決方法を考え、こどもとは何かを幅広く理解し、こどもをどのように育み、ケアしていくのかをデザインします。さらに、こどもの視点を重視した社会的諸問題の解決方法について考えた成果を地域や社会に発信していきます

授業

発展途上地域のこどもの現状を学び、日本の教育の課題を考察します
地球的課題のひとつである貧困と開発の問題を、グローバリゼーションや世界システムと関連づけながら、発展途上地域のこどもの現状とこども支援を中心に考察していきます。また、日本のこどもの現状や学校教育の課題をふりかえることで、地球的な視野を身につけた教員の資質を育てていきます
異なった国、異なった文化に触れ、各国のこどもを取り巻く環境を学ぶ「海外こども事情」
2018年度は、台湾と日本の文化を比較しながら、日本の幼稚園、保育所や小学校の在り方を考えることを目的に実施。台湾の小学校・幼児園などで実習を行い、産後ケアセンターを訪問しました。海外のこども達の学びや女性を取り巻く環境に目を向け、海外の文化・歴史から現在の経済状況、将来の諸問題までを学びました。

卒業後

教職員や国際機関職員、こども向けメディアや商品開発など、多彩な未来が待っています
小学校・幼稚園教諭や保育士、児童相談所、民間のこども向け教育機関、NPO、国際支援団体といった、こどもに関わる施設で多くの卒業生が活躍しています。そのほか児童雑誌の編集やメディア制作、こども向け商品の開発といったクリエイティブな仕事も。より深く研究するなら同志社女子大学大学院などへの進学の道もあります

資格

2019(平成31)年度小学校教員採用試験合格率78.1%(受験者32名中25名が現役合格)
教員をめざす人のために採用試験対策講座や理数系教科専門力アップ科目を開講。教職課程センターのサポートをはじめ、きめ細かな指導を行っています。また、2・3年次全員を対象にキャリアデザインと卒業後の進路を考える機会としてキャリアガイダンスを実施。希望する進路・就職の実現のためのサポートを行っています

クチコミ

京田辺市のこどもたちを招き、現代こども学科プロジェクト「こどパ」を開催
京田辺市内10校の小学校5・6年生を招待し、様々な企画を楽しんでもらう「こどパ」。2018年度は『cha!cha!cha!~みんなでつなげる魔法のリズム~』をテーマに学生たちが企画を立案。2006年度現代こども学科1期生が立ち上げたこのプロジェクトは、今では同学科の象徴ともいえるまでに発展しました

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 幼稚園教諭免許状<国> (一種) 、
  • 小学校教諭免許状<国> (一種) 、
  • 保育士<国> (保育士養成課程の定員は50名) 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 司書<国> 、
  • NPO日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー

日本語教員養成課程修了証

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数112人、就職者数112人 )

主な就職先/内定先

    公立小学校教員(京都府、大阪府、奈良県 ほか) 、 地方公務員(京田辺市、大津市、草津市 ほか/保育士・幼稚園教諭) 、 地方公務員(京都市、亀岡市、橿原市、芦屋市 ほか/保育士) 、 地方公務員(奈良市/保育教育士) 、 赤ちゃん本舗 、 ファミリア 、 りそな銀行 、 損害保険ジャパン日本興亜 、 西日本旅客鉄道 、 コーセー ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒610-0395 京都府京田辺市興戸
TEL.0774-65-8811(広報部入学課)
examstaff@dwc.doshisha.ac.jp(広報部入学課)

所在地 アクセス 地図・路線案内
京田辺キャンパス : 京都府京田辺市興戸
(京田辺キャンパス)
近鉄「興戸」駅から徒歩 10分
JR「同志社前」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

同志社女子大学(私立大学/京都)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る