• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北陸大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済経営学部

私立大学/石川

ホクリクダイガク

経済経営学部

定員数:
230人

経済・経営・法律・会計・ITの5分野を中心に学び、「マネジメント力=実際に成果をあげられる力」を身につける

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 司法書士

    市民の権利を守る法的手続きの専門家

    依頼人に代わって、裁判所や検察庁、法務局などに提出する書類を作成し、手続きを行う。不動産や商業上の登記手続きを行う場合もある。将来独立して、事務所を開設することも可能。

  • 行政書士

    行政と市民の架け橋となる「街の法律家」

    個人や法人などの依頼を受けて、官公庁に提出する書類や、その他権利義務、または事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)を作成し、提出手続きを代行する仕事。またそれに関連する手続きの相談を受けたりといった業務も含まれ、仕事範囲はとても広い。

  • 社会保険労務士

    人事・労務のコンサルタント

    中小企業の事業主や受給者の依頼を受けて、雇用保険、健康保険、厚生年金など社会保険全般にまつわる事務・手続きを行う。具体的には、諸官署に提出する申請書や事務所に備える帳簿書類の作成、提出手続きの代行、社会保険に関する相談指導などが主な業務。

  • 税理士

    納税の手助けをする仕事

    個人や企業の依頼に応じて、所得税、法人税、消費税、事業税、固定資産税など税務署に申告したり納税手続きを取る際の代行。また、会計帳簿の記帳や決算書の作成、その他の会計関係の指導や相談にも携わる。最近では、各社業務の合理化が図られているため、仕事の範囲や経営や財務の相談など税務処理以外にも広がってきている。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 115万円  (入学金20万円を含みます)
bug fix

募集学科・コース

マネジメント学科

キャンパスライフShot

北陸大学 多様な人々と協働しリーダーシップを発揮しながら新しいやり方で課題を解決することができる力を、1年次から段階的に身につける
多様な人々と協働しリーダーシップを発揮しながら新しいやり方で課題を解決することができる力を、1年次から段階的に身につける
北陸大学 ビジネスに必要な「主要5教科」をバランスよく学び、組織と社会と自己をマネジメントできる力を養成します
ビジネスに必要な「主要5教科」をバランスよく学び、組織と社会と自己をマネジメントできる力を養成します
北陸大学 講堂、体育館、トレーニングルーム、ランニングロードなどがある総合施設「松雲記念講堂」
講堂、体育館、トレーニングルーム、ランニングロードなどがある総合施設「松雲記念講堂」

学部の特長

学ぶ内容

「マネジメント力」の3分野
○組織のマネジメント…マーケティング等の経営学や、簿記資格取得ともつながる会計学、法やルールの使い方を知る法律学などを学ぶとともに、多様な人々と協働し、リーダーシップを発揮しながら、新しい方法で課題を解決できる力を身につけます。
○社会のマネジメント…社会の課題を学ぶ経済学や政治学、社会を大きく変えていくIT技術等を学ぶとともに、地域社会に関するさまざまな課題を発見し、解決策を見出し、論理的に表現する力を身につけ、自分たちが今後生きていく社会をよりよい社会に変えていく力を身につけます。
○自己のマネジメント…幅広い教養的知識を学ぶとともに、さまざまな学修経験をふりかえる習慣と言語能力を身につけ、自律的に物事に取り組む姿勢を育て、社会に出ても生涯にわたって主体的に成長できる力を身につけます。
カリキュラムのポイント
○大学で学べる力や学びの姿勢を身につけるための初年次教育科目を手厚く設定しています。「知識を活用して自分の意見を表現する力」「他者と協働しながら課題を解決する力」「経験をふりかえり言語化する力」という力をすべて初年次から段階的に育成します。ゼミは135分と長く、教員の充実したサポートを受けられます。文章表現科目(未来創造論I・II)や課題解決能力育成科目(国際マネジメント入門)等も設定されています。
○「簿記入門」から簿記の基礎を学び、1・2年で日商簿記3級の全員受験を目指します。さらにその上の目標を目指す学生には、会計学のゼミで簿記・会計学を学ぶとともに、課外勉強会である「会計ラボ」に参加できます。昨年度は、日商簿記1級合格者や国税庁合格者も輩出しています。
○警察官・消防士等の公務員合格を目指し、初年次の主要科目を通じて、公務員等に求められる幅広いスキルを育成します。また、上位学年では公務員講座で基礎的な筆記試験対策を行うとともに、地域ボランティアに参加することで地域の課題を知るとともに、真に地域の課題に取り組みたいと思う人材を育てます。

先生

先生が語るうちの学部
入学してきたすべての学生に、「北陸大学経済経営学部の主要5教科」(経済+経営+法律+会計+IT)や地域連携科目での現場体験、豊富な課題解決型学習によりマネジメント力や社会で必要となる知識、スキルを一から段階的に身につけてもらいます。経済経営学部で身につけるマネジメント力とは、「多様な人々と協働しながら新しいやり方で課題を解決できる力」のことであり、社会が劇的に変化していく中で、どんな職業でも必要になってくる力です。この力を身につけ、どんな仕事でも成果を上げる人を、経済経営学部での学びを通して目指していきましょう。
(学部長 山本 啓一)

資格

取得できる資格
中学校教諭一種免許状「保健体育」 (国)、高等学校教諭一種免許状「公民」「保健体育」(国)

施設・設備

総合施設「松雲記念講堂」
創立40周年記念事業施設として建築された「松雲記念講堂」は、地上2階建て、講堂・体育館機能を有し、入学式や卒業式も執り行う総合施設です。北陸大学の新たなシンボルとして在学生や同窓生、地域の方々との交流拠点となる施設です。

学部のプロフィール

経済経営学部
現代社会では、グローバル化する経済の中で活躍できるスキルとセンスが不可欠となっています。本学では、これまで磨き上げてきたマネジメント教育の実績を生かし、ビジネスに必要な「主要5教科」を経済学、経営学、法律学、会計学、情報学(IT)に定め、これらをバランスよく学び、総合的な人間力を養成します。

就職率・卒業後の進路 

■予想される卒業後の進路
公務員、商社、貿易、金融、メーカー、流通業、サービス、司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士、法曹、医療、福祉、教員(社会・保健体育)、スポーツ関連ほか

問い合わせ先・所在地

〒920-1180 石川県金沢市太陽が丘1-1
0120-50-4969

所在地 アクセス 地図・路線案内
太陽が丘キャンパス : 石川県金沢市太陽が丘1-1 「金沢」駅から 兼六園(東口)バスターミナル6番のりば発 北陸大学行バス25分

地図

 

路線案内


北陸大学(私立大学/石川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る