• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 茨城キリスト教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部

私立大学/茨城

イバラキキリストキョウダイガク

文学部

定員数:
270人

コミュニケーションをとおして世界を広げていく。そんな“行動する知性”を習得した人材をめざす

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 図書館情報学

    IT時代の図書館や知的情報の蓄積・整理について研究する

    図書館運用に関わる知識を身につけると当時に、IT技術を活用して図書館に集積した膨大な情報や社会の知的情報の蓄積・整理について研究し、情報の有効活用に貢献する。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

目指せる仕事
  • 日本語教師

    国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師

    日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。日本語教師として働くために必須となる資格はありません。しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    全国の国公立、私立の小学校で児童に教える先生。児童全員が一定レベルの教育を受けられるよう文部科学省が定めた「学習指導要領」の基準に沿って授業計画を立て、教科の指導を行います。授業以外にも授業の準備、教材やテストづくり、採点、PTA活動、学校行事の運営など仕事内容は多岐にわたります。また、小学校の6年間は児童の人間形成に影響を与える大事な時期でもあるため、教科指導のほかにも児童の自立心・社会性を考慮しつつ、生活面での指導も行います。「児童に一番近い存在の大人」として時には児童の相談にのるなど、子どもたちに寄り添って学校生活をサポートする重要な役割を担っています。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、小学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、幼稚園教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

世界の中での自分の役割を考え、働くことの意義と喜びを体験しながら学べます。

英語圏に留学したのと同程度の英語コミュニケーション能力と、現代社会を生き抜くための教養を身につけます。

児童教育学科

さまざまな体験型の授業の中で、教育学、心理学、体験・活動型授業の3分野を中心にバランスよく学習。

子どもの健やかな成長を支える力、子どもを取り巻く幸せな環境を守る力を持った保育のスペシャリストを養成。

キャンパスライフShot

茨城キリスト教大学 文化交流学科では、東南アジアなどの国で海外ボランティアや文化交流体験ができます
文化交流学科では、東南アジアなどの国で海外ボランティアや文化交流体験ができます
茨城キリスト教大学 外国人教員や留学生も多く、「英語を話す」環境があるのも魅力
外国人教員や留学生も多く、「英語を話す」環境があるのも魅力
茨城キリスト教大学 キャンパス内にある附属の認定こども園や子育て支援施設で、豊富な実践経験ができます
キャンパス内にある附属の認定こども園や子育て支援施設で、豊富な実践経験ができます

学部の特長

学ぶ内容

文化交流学科の内容
フィールドワークを重視して歴史・民俗・文化を学ぶ「体験」、情報発信のスキルを身につける「情報」、他国語の習得と日本語教育を学ぶ「言語」をキーワードに、異文化理解と行動力、コミュニケーション能力を身につけ、旅行業などでの活躍をめざします。
現代英語学科の内容
1・2年次の週5日、英語の基礎能力をつける集中的な「英語を学ぶ」プログラムを実施。それを基に、ビジネス、ツーリズム、メディア、英語教育を「英語で学ぶ」実践的な授業を展開し、国際社会に貢献できる人をめざします。TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTや英検のための授業やインターンシップなど、「キャリアサポート」も充実。
児童教育学科/児童教育専攻の内容
教育学、教育心理学、児童学をバランスよく学び、小学校教諭一種・幼稚園教諭一種を取得。野菜栽培などをとおし、自然との関わりを探る「労作体験教育」や、学内カウンセリング研究所の実績を背景に、子どもの健やかな成長を支える学びが充実しています。
児童教育学科/幼児保育専攻の内容
少人数・体験型の授業で、保育士として必要な教育・発達に関する知識はもちろんのこと、親へのケアも視野に入れた学びが特長。時代に合った一人ひとりのケアを行えるよう、実習中心の授業で専門知識を習得します。

資格

取得できる資格
【文化交流学科】高等学校教諭一種免許状(地理歴史)、中学校教諭一種免許状(社会)、学芸員、日本語教師資格認定制度* 他
【現代英語学科】高等学校教諭一種免許状(英語)、中学校教諭一種免許状(英語)、学芸員、日本語教師資格認定制度* 他
【児童教育学科/児童教育専攻】小学校教諭一種免許状、幼稚園教諭一種免許状、特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者、肢体不自由者、病弱者)、司書教諭、学芸員、社会福祉主事任用資格* 他
【児童教育学科/幼児保育専攻】保育士、社会福祉主事任用資格*、幼稚園教諭一種免許状 他
*以外はすべて国家資格

学生支援・制度

キャリア支援プログラム
4年間を通じた段階的なキャリア支援を実施。1・2年次では基礎となる自己分析、3・4年次には就職のための実践講座や専門職員によるカウンセリングを実施。教員、公務員などの試験準備プログラムは低年次から受講でき継続的に力をつけていきます。

就職率・卒業後の進路 

■平成29年3月卒業生就職実績
【文化交流学科】日本ビューホテル、水戸プラザホテル、みずほ銀行、常陽銀行  他
【現代英語学科】金谷ホテル観光、エイチ・アイ・エス、東日本旅客鉄道、常陽銀行  他
【児童教育学科】茨城県公立小学校・特別支援学校、公立保育所・幼稚園 他

問い合わせ先・所在地

〒319-1295 茨城県日立市大みか町6-11-1
0120-56-1890

所在地 アクセス 地図・路線案内
茨城県日立市大みか町6-11-1 「大甕」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

茨城キリスト教大学(私立大学/茨城)