• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京女子体育短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 児童教育学科

私立短期大学/東京

トウキョウジョシタイイクタンキダイガク

児童教育学科

募集人数:
110人

幼稚園や小学校の先生になりたい!子どもが大好き!あなたの夢を力いっぱい応援します。

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 学校職員

    大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。

    学校もひとつの法人。どれだけの生徒を集め、いかに運営していくかは重要なポイント。生徒募集のための広報や入学、履修、就職などの各種手続き業務、教員との連絡、経理、大学で働く人の人事・労務管理など、さまざまな仕事がある。学生数が減少している現在は特に、いかに無駄のない運営をするか、学校の特色を効果的に打ち出すかなど、学校職員が重要な役割を担うようになっている。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

初年度納入金:2018年度納入金 127万9000円  (前・後期分割納入)

学科の特長

カリキュラム

体育大ならではのカリキュラムで、幼児・児童教育のエキスパートを育成
2年間の学びで、教養科目によって豊かな教養の基盤を養い、教科および教職に関する科目群から、子どもたちの感性を豊かに育てるための実践力を養います。「幼保ユニット」「児童スポーツユニット」「こどもユニット」の3授業ユニットで多様な教科を組み合わせ、学習可能です。

実習

教室を飛び出して、アクティブに学ぶ「学外実習」
教員免許状を取得するには必須の「教育実習」のほかに、「野外活動実習」があります。自然の中で、仲間と共に過ごし、協調性やリーダーシップを身につけるなど、人間力を育てます。テント泊を含む自然体験活動を通して野外活動の楽しさを学ぶとともに、将来の指導者としての資質の向上を図ることを目指します。

卒業後

就職指導の細かなサポートや先生の助言で最適な就職先が選べる
本学科の卒業生のほとんどが、幼稚園の教員など、教職の道を志します。体育大学の中の児童教育学科という特性を生かした幼児・児童の指導法は、就職先でも高い評価を受けています。また、福祉の時代でもある現代では、社会福祉などの分野で多くの人材が求められており、今後はこの分野でも本学卒業生の活躍が期待されます。

資格

定められた科目を履修することで、卒業と同時に資格が取得できる
小学校教諭・幼稚園教諭二種免許状、障がい者スポーツ指導員 (初級)を取得でき、ジュニアスポーツ指導員・スポーツリーダーは受験資格を取得できます。併設の4年制大学に3年次編入すると中・高教諭一種免許状(保健体育)を取得可能です(計4年間)。

イベント

児童教育学科の集大成!創作オペレッタ発表会は42回を迎えました!
 歌、音楽、ダンス、芝居の要素を取り入れた、いわばミュージカルです。制作(脚本、演出、作曲、衣装、小道具、照明プラン、プログラム制作)から上演までのすべてをクラス全員の力で仕上げ、発表します。本学のテーマである「動きづくり」「音づくり」「ものづくり」すべてを満たし、協調性・自主性が身に付きます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 小学校教諭免許状<国> (二種) 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (二種) 、
  • 障がい者スポーツ指導員 (初級)

受験資格が得られる資格

  • ジュニアスポーツ指導員 、
  • スポーツリーダー

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 82 %

( 就職決定者58名 )

主な就職先/内定先

    私立幼稚園教員 、 保育園 、 学童クラブ 、 ベンチャーバンク 、 フュービック 、 東京リハビリ協会 ほか

※ 2015年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒186-8668 東京都国立市富士見台4-30-1
TEL:042-572-4131
E-mail:pub-info@twcpe.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都国立市富士見台4-30-1 「西国立」駅から徒歩 8分
「矢川」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東京女子体育短期大学(私立短期大学/東京)