• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 辻学園調理・製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 製菓パティシエ科(1年制)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/大阪

ツジガクエンチョウリ・セイカセンモンガッコウ

製菓パティシエ科(1年制)

定員数:
40人 (男女)

製菓の技術に加えて、衛生面などの専門知識を持つ「製菓衛生師」の受験資格を取得するのが最大のポイント。

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 店舗開発・店舗プロデューサー

    新規出店のために、土地探しから店舗デザイン、施工に至るまで全てを執り行う

    新しく店や事務所を開く際、条件にかなう土地を探すことを始め、周辺の商業特性を調査したり、資金計算、用地交渉、店舗設計、設備手配、施工を管理するなどして開店までのサポートをする仕事。それぞれの専門家をコーディネートし進めていくケースが多い。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • 料理研究家

    料理レシピを研究・開発し、広く発信。「食」で人を笑顔にする

    料理研究家の主な仕事は、オリジナルレシピの開発や、飲食店のメニュー・食品メーカーが販売するお弁当などといった商品の監修です。考案したレシピは、出版社・テレビ局・企業・地方自治体などに提供し、その対価として受け取る報酬が収入になります。人気が出ると、レシピ本の執筆のほか、料理番組や料理教室の講師として活躍する人もいます。料理研究家を名乗るのに明確な規定はなく、特別な免許や資格も必要ありませんが、大学や専門学校に通って「調理師」「栄養士」「管理栄養士」の国家資格や「フードコーディネーター」などの民間資格を取得し、その知識を仕事に生かしている人がたくさんいます。料理人が料理研究家に転身したり、趣味で運営していた料理ブログが注目されて料理研究家デビューを果たす主婦がいたりと、料理研究家になるルートは実にさまざまです。「料理が好き!」「自分が開発したレシピで人をよろこばせたい」という気持ちがあれば、誰にでもその可能性が開かれている職業といえるでしょう。

  • バリスタ

    おいしい一杯を淹れるコーヒーのスペシャリスト

    日常生活にひとときの安らぎやうるおいを与えてくれる一杯のコーヒー。コーヒー豆や抽出法などの専門知識と技術を活かし、香り高く風味豊かなコーヒーを淹れるスペシャリストがバリスタです。バリスタはイタリア語で「バール(軽食や酒も提供するイタリア風カフェ)で働く人」を意味し、主にエスプレッソコーヒーを淹れる人を指します。日本では専門職としてのバリスタの認知度はまだあまり高いとは言えず、ドリンク全般をはじめ、フード作りやサーブ、接客など幅広いカフェ業務を任されることも多いようです。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • 飲食店員・店長

    レストランやカフェなどでおいしい食事やくつろげるひとときを提供

    レストラン、ラーメン店、定食屋、ファストフード店、カフェ、居酒屋、バーなどの飲食店で働く。大きく分けて、調理を担当するキッチンスタッフと、店内で接客や配膳、会計などを担当するホールスタッフとに分かれる。飲食店は、おいしい食事や飲み物を提供することはもちろん、お客さまに楽しくくつろいだひとときを演出する場でもある。そのため、気持ちの良い接客や衛生管理も大切な仕事。店長は、調理やサービスのほか、仕入れや売り上げの管理やスタッフの管理・指導なども求められる。

  • パン製菓店員・店長

    おいしいパンやケーキ、和菓子を製造し、販売する仕事

    ベーカリーショップや洋菓子店、和菓子店で働くスタッフや店長。接客や会計を担当するスタッフのほか、店舗内でパンやケーキ、和菓子を作っている場合は、製造を担当するパン職人やパティシエ、和菓子職人などのスタッフもいる。小規模な店舗ではその両方を担当するケースも多い。これらの店は、全国展開しているチェーン店も多いが、地元に愛されている個人経営の店も多く、職人としての腕を磨けば、独立開業することも十分可能な仕事だ。

初年度納入金:2020年度納入金(予定) 168万円  (※教材費等別途)
年限:1年制

学科の特長

授業

あらゆる製法を学び、卓越したパティシエを目指す
洋菓子店でのケーキやパンづくり、レストランのデザート担当、ホテルでウェディングケーキをプロデュース、製菓メーカーでの商品開発等々、パティシエの活躍フィールドは多岐に渡ります。ここでは、ヨーロッパの伝統的な菓子、パンから飾り菓子、氷細工、アメ細工、さらに和菓子に至るまで、あらゆる製法を学ぶのが特徴です

先生

先生は全員、卒業生。生徒との心の距離も近く、手厚い指導が魅力
先生は各専門分野のスペシャリスト。国際舞台や学会、テレビ、雑誌などでも活躍しており、その豊かな経験と確かな技術を活かして指導を行っています。さらに、有名レストランやホテルのシェフも外部講師として登場。卓越した職人技に触れる貴重な時間は、生徒の向上心と夢を刺激します

卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    「おいしい!」お客様からのひと言がやりがいになっています

    製菓パティシエ科と調理師科を卒業し、現在はパティシエとして働いています。出勤はだいたい朝7時。朝出すケーキやロールデコレーションの仕上げ業務を終え、8時に開店したら販売と仕込みなどの作業を交互にやります。仕込みではゼリーを流したり、焼き菓子を作ったりしています。仕事のやりがいを感…

    辻学園調理・製菓専門学校の卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    お客様の喜びのため、より良いものを提供したい。向上心を持って取り組めます!

    洋菓子店『五感』のアトリエで、焼き菓子やケーキの製造をしています。今の仕事は主に生地を仕込んだり、クリームを混ぜたりといった先輩の補助、それにケーキのデコレーションもしています。仕事の魅力は、お客様に幸せな気持ちになっていただけること。直接のやりとりは多くありませんが、お礼のメー…

    辻学園調理・製菓専門学校の卒業生

卒業後

有名洋菓子店、一流ホテル、レストラン、カフェなど、活躍のフィールドがたくさん
創立100年の歴史の中で築きあげた料理界との太いパイプ、さらに卒業生やグループネットワークと連携して、学生一人ひとりの希望に沿った就職先をバックアップ。新たな可能性を求める転職希望や再就職など卒業生にも幅広い職場を提供しています

施設・設備

プロが働く環境を学内に再現。一流の道を頼もしくサポート
学内にある、本格的なレストラン実習室・店舗販売実習室(TEC-cafe)を利用し、学生が自分達でメニューの考案から仕込み・仕上げ・接客・販売までを行い店舗運営をトータルに学習。店舗運営の全てを定期的に経験することで、役割や責任を通して、プロの現場で即戦力となる力を身につけられる本校オリジナルプログラムです

制度

学費・寮費サポートや住居付アルバイト進学など手厚い制度をご用意
選考による特待生制度(AO特待生、特待生、チャレンジ特待生)、学費分割支払い制度、寮奨学生制度などの学費・寮費の面でサポートする制度をはじめ、住まいとアルバイト料が提供される住居付アルバイト進学制度など、道を究める学生を手厚くサポートしています

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 96.2 %

( 就職決定者数100名 )

主な就職先/内定先

    株式会社 京阪ホテル&リゾーツ 、 アニヴェルセル株式会社 、 イオンベーカリー株式会社大阪 、 株式会社シュゼット 、 株式会社アローツリー 、 株式会社にしむらコーヒー 、 株式会社フローレンス 、 株式会社マリベル ジャパン 、 有限会社ショウタニ 、 T.YOKOGAWA ほか

※ 2018年3月卒業生実績 (学校全体)

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-3-17
フリーコール 0120-86-1593
メール info-osaka-chori@sanko.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区西天満1-3-17 京阪本線・地下鉄堺筋線「北浜(大阪府)」駅26番出口より北へ徒歩3分
地下鉄堺筋線・地下鉄谷町線「南森町」駅4-B番出口より徒歩7分
JR東西線「大阪天満宮」駅4-B番出口より徒歩7分
京阪中之島線「なにわ橋」駅3番出口より徒歩2分
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅1番出口より徒歩15分

地図

 

路線案内


辻学園調理・製菓専門学校(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る