• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 大阪
  • 大阪樟蔭女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 学芸学部
  • 心理学科

私立大学/大阪

オオサカショウインジョシダイガク

心理学科

定員数:
80人

就職率93.3%!社会で役立つ心理学の知識・スキルを身につけ、一般企業や医療現場など幅広いフィールドで活躍

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 児童指導員

    保護者の代わりに子どもを養育し、自立を支援する専門職

    児童指導員とは、何らかの事情で保護者からの養育を受けることが困難になった0から18歳の子どもたちを、公的責任の下で保護者に代わり保護・養育するという、責任ある仕事です。子ども一人ひとりに寄り添いながら成長を24時間体制でサポートし、自立のための援助も行います。社会状況の変化により、子どもたちが抱えている問題が多様化しているため、保育に関する知識はもちろん、心理学や医学的な幅広い知識をもつことが求められています。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 146万2010円  (入学金と一部諸費の納入で入学手続きが可能になり、授業料などの納入は入学後の5月20日の予定です)

学科の特長

学ぶ内容

「総合心理コース」と「臨床心理コース」の2コース
ビジネスや教育などさまざまな分野を組み合わせて社会で活用する知識を養う「総合心理コース」と、心のケアの専門家として、臨床現場で必要なスキルを身につける「臨床心理コース」の2コースがあります。さらに大学院には臨床心理士を養成する臨床心理学専攻があります。

カリキュラム

さまざまな実験や調査を通じて、実社会で役立つスキルを身につける
本学科では、心理学の重要なスキルの1つである調査・分析力を実践の場に活用する、体験型カリキュラムが充実。例えば消費者の心理を知るため近隣の商店街に出て消費者調査を実施、それを基に活性化プロジェクトと連携したフィールドワークを行うなど、机上に留まらない、現場での実践力を養います。
さまざまな角度からの心理学的アプローチを体験するプログラムが充実
子どもたちに歌やダンスを教えてパフォーマンスの舞台を提供するアメリカのプログラム「ヤング・アメリカンズ」を「学科推奨プログラム」として導入、樟蔭高校と連携して、心理学的知見を活かした身体表現パフォーマンス向上を目指すなど、自己成長やコーチングのスキルについて学ぶ実践的なカリキュラムが充実しています。

卒業後

毎年高い就職決定率に定評あり!資格を活かしてほぼ全員が病院など医療現場などで活躍!
医療・福祉機関でニーズの高い国家資格である精神保健福祉士の受験資格が本学科で得られ、資格取得者のほぼ全員が病院や福祉施設などに就職し、活躍しています。また、臨床心理士・公認心理師を目指して大学院に進学するほか、あらゆるビジネスシーンや教育現場など、幅広いフィールドでの活躍が期待されています。

資格

2018年4月より、スクールソーシャルワーカーの養成課程を設置。臨床心理士・公認心理師への道も
医療・福祉機関でニーズの高い精神保健福祉士資格は、毎年高い合格率を誇ります。また、2018年4月よりスクールソーシャルワーカーの養成課程を導入、併設大学院での臨床心理士・公認心理師受験資格のスムーズな取得に向けての体系だてたカリキュラム設置など、さまざまな学びを視野に入れたカリキュラムを展開しています。

クチコミ

各分野の専門家をゲストに招く授業「心理学の現場」を実施!
社会のさまざまな分野で応用される心理学の実態について、各分野の第一線で活躍する専門家による、オムニバス形式の授業を開講。警察本部の現役技官から「犯罪捜査」についての講義や、有名下着メーカーの「製品開発」に活用される心理学についての講義など、現代社会で多様に活用されている心理学を実感できます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

認定心理士(※単位要件を満たすことで卒業時に取得可能)
司書<国>

受験資格が得られる資格

  • 精神保健福祉士<国> 、
  • 産業カウンセラー

目標とする資格

    • 臨床心理士 (※本学大学院進学後に受験資格取得) 、
    • 公認心理師<国> (※本学大学院進学後に受験資格取得)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 93.3 %

( 就職決定者数:42名 )

主な就職先/内定先

    法務省 、 東大阪市役所 、 豊中市役所 健康福祉部福祉事務所 、 医療法人清心会 八尾こころのホスピタル 、 社会福祉法人西宮市社会福祉協議会 、 医療法人小谷会 小谷クリニック 、 大阪市交通局 、 医療法人中川会 飛鳥病院 、 医療法人白卯会 白井病院 、 株式会社関西メディコ ほか

※ 2018年3月卒業生実績

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒577-8550 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
TEL 06-6723-8274 学園入試広報課

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府東大阪市菱屋西4-2-26 近鉄奈良線「河内小阪」駅から西へ徒歩 4分
JRおおさか東線(直通快速)「河内永和」駅から東へ徒歩 5分

地図

 

路線案内


大阪樟蔭女子大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る