• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 新潟
  • 新潟青陵大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 福祉心理学部

私立大学/新潟

ニイガタセイリョウダイガク

福祉心理学部

定員数:
140人

福祉・心理を、分野の枠を超えて学び、広い視野でケア・サービスを提供できる専門家に!

学べる学問
  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 医療ソーシャルワーカー

    患者が社会復帰するための援助・助言をする

    入院患者やその家族が直面するさまざまな問題解決のための援助を行う。例えば保健や治療費の減免制度活用の援助、患者とその家族の人間関係の調整、受診・受療を促進するための心理的・社会的援助、退院後の福祉施設の選定や在宅ケアサービスの調整など、患者やその家族の話に親身になったアドバイスを行う。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

社会福祉学科

社会福祉の専門知識をもとに、社会のさまざまな人を支える人材を育成します

地域社会に必要な介護の担い手、またそのチームリーダーとして活躍できる人材を育成します

保育・社会福祉・心理を多面的に学び、総合的視野に立った支援と社会に向けて発信できる人材を育成します

心理学と社会福祉学の幅広い知見を持ち、さまざまな場面で対応できる人材を育成します

キャンパスライフShot

新潟青陵大学 各コースに豊富な実習を用意。臨機応変に対応することで、現場での実践力を身につけます
各コースに豊富な実習を用意。臨機応変に対応することで、現場での実践力を身につけます
新潟青陵大学 理論と実践をバランスよく学び、社会福祉のさまざまな問題を解決する知識と技術を修得
理論と実践をバランスよく学び、社会福祉のさまざまな問題を解決する知識と技術を修得
新潟青陵大学 専門職から一般企業、進学まで、進路の幅は多彩。めざす将来に合わせた柔軟な科目選択が可能です
専門職から一般企業、進学まで、進路の幅は多彩。めざす将来に合わせた柔軟な科目選択が可能です

学部の特長

学ぶ内容

社会福祉学科
支援する相手に合った知識や技術、援助方法を身につけるため、3つのコースを設けています。様々な事情により困難を抱えている人を支え、住みやすい地域を作るために福祉分野で活躍したい人には「ソーシャルワークコース」。介護のプロとして地域の福祉の現場で活躍したい人には「福祉ケアコース」。地域社会の子どもや家庭について多角的に理解し、未来を意識した支援に取り組みたい人には「子ども発達サポートコース」。コアとする分野の専門的学びに隣接領域の学修をプラスすることで、高度な専門性と多様な視点、考える力が育つ環境を整えています。
臨床心理学科
問題を解決するために人々のこころに寄り添い、成長・変容を支援する「こころのケアの専門家」を養成します。幅広く心理学について学ぶことで人間を多角的に見る力を養うと同時に、こころの複雑な仕組みを整理し多層的に理解する力を養います。人と関わるあらゆる場所で役に立つ学問です。公認心理師の資格取得に向けたカリキュラムに対応し、さらに臨床心理士および公認心理師を養成する大学院を併設しているため、大学院進学をめざす人にも有利な環境です。

資格

受験資格が得られるもの
社会福祉士(国)、精神保健福祉士(国)、介護福祉士(国) ※公認心理師(国)取得カリキュラム対応 ※学科・コースによって異なる
取得できる資格
保育士(国)、日本心理学会認定心理士など

就職率・卒業後の進路 

■2018年3月卒業生 就職状況
【就職率】98.4%(就職希望者128名) 生活相談員10%、生活支援員16%、介護職 14%、精神保健福祉士(PSW)3%、MSW2%、保育士10%、その他福祉・医療職10%、一般企業等35%(就職者126名)
■精神保健福祉士
「障がい福祉のケースワーカーとして勤務しています。障がい支援区分ごとに利用できるサービスが異なるため、それらを組み合わせて自立に向けた支援を提案します。障がいを持った人が安心して地域で暮らしていけるよう、知識を増やし、より良いサービスを提供していきたいです。」
■進学
「大学で福祉と心理を学び、さらに心理の学びを深めたいと大学院へ進学。臨床心理士を取得し、病院に勤務しています。患者様が病院を出て再び地域で暮らしていくためには、周囲の理解と地域の方々や専門職のサポートが重要。患者様やご家族への適切な支援を行っていきたいです。」

問い合わせ先・所在地

〒951-8121 新潟県新潟市中央区水道町1-5939
025-368-7411 

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県新潟市中央区水道町1-5939 「新潟」駅からバス20分 新潟青陵大学前下車 徒歩 1分
「白山(新潟県)」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

新潟青陵大学(私立大学/新潟)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る