• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大阪経済法科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 法学部

私立大学/大阪

オオサカケイザイホウカダイガク

法学部

幅広い進路に対応するコース制の学びで、多彩な業界で活躍できる。さらに学内Wスクール「Sコース」で公務員・法曹へ。

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 弁護士

    高度な法律知識で、依頼人の権利を守る

    裁判所の法廷において、代理人または弁護人として、依頼人の法律上の権利や利益を守り、国家権力による人権侵害から守る仕事。また、法律相談や契約書・遺言書などの法律文書の作成を始め、示談交渉などあらゆる法律事務処理を行う。

  • 検察官

    犯罪に訴えを起こすことができる唯一の職業

    刑事事件が起きたとき、警察官が捜査を進めますが、行われた犯罪に対して裁判所に正しい法律の適用を求めることができるのは検察官にのみ許された仕事です。被疑者を裁判にかけることはその人の一生を左右する可能性があるため、正義感だけでなく強い責任感が求められます。検察官になるには、最難関の国家試験である司法試験に合格する必要があります。

  • 司法書士

    市民の権利を守る法的手続きの専門家

    依頼人に代わって、裁判所や検察庁、法務局などに提出する書類を作成し、手続きを行う。不動産や商業上の登記手続きを行う場合もある。将来独立して、事務所を開設することも可能。

  • 行政書士

    行政と市民の架け橋となる「街の法律家」

    個人や法人などの依頼を受けて、官公庁に提出する書類や、その他権利義務、または事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)を作成し、提出手続きを代行する仕事。またそれに関連する手続きの相談を受けたりといった業務も含まれ、仕事範囲はとても広い。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

公務員も、法曹も、ビジネスも。幅広いキャリアにつながる学びで社会や企業が求めるニーズに応える。

公務員コース

法律専門職コース

現代社会キャリアコース

キャンパスライフShot

Photo
受講料無料の「Sコース」。専門学校との連携で、公務員試験や法科大学院の入試対策も万全。
Photo
公務員経験をもつ教員の指導のもと、実際の行政現場を訪問する実践的なゼミも開講。
Photo
「キャリアゼミ」や「就活実践キャンプ」といったプログラムが多彩な業界への就職をサポートします。

学部の特長

学ぶ内容

3つのコース(平成31年4月予定)
「公務員」「法律専門職」「現代社会キャリア」の3コースから将来の進路・目標に応じて学べます。公務員・法曹・企業など法律知識を活かすフィールドは多彩です。
公務員コース
行政職、警察官、消防官、教職の4つのモデルを設置。公務員採用試験に必要な知識とスキルをはじめ1年生からじっくりと基礎力を育成。4年間を通じて段階的な学修を進めます。また、公務員に求められる倫理観や使命感を育てる「公務員特別演習」も開講。社会科教員もめざせます。
法律専門職コース
法科大学院・司法試験、準法曹(専門資格)、専門職公務員、法学研究職の4モデルを設置。リーガルマインドを持った弁護士・検察官・裁判官のほか、司法書士や行政書士、国税専門官などの法律専門職をめざすコースです。
現代社会キャリアコース
企業管理運営、金融、IT・知的財産、人材マネジメント、環境・防災、スポーツ・ビジネスの6モデルを設置。「経法相互乗り入れ制度」により経済学部科目も履修し、法律を併せた学びで法律に強いビジネスパーソンを育成します。また「宅地建物取引士」をはじめ資格取得支援も充実しています。

学生支援・制度

Sコース・公務員講座(受講料無料)
公務員採用試験合格をめざすSコース・公務員講座を用意。1年次から授業やゼミと連携して試験対策を実施し、各種公務員採用試験に高い合格実績をあげています。
Sコース・法職講座(受講料無料)
法科大学院進学、司法書士、行政書士をめざす学生を対象にSコース・法職講座を設置。法学部法律専門職コースと連携し、1年次から計画的に各試験対策を実施しています。

就職率・卒業後の進路 

■就職実績(平成29年3月卒業生)
就職率97.8%(就職者数179名)
■主な就職先(平成29年3月卒業生)
SMBCフレンド証券、大和ハウス工業、日本郵政、西日本旅客鉄道、箕面市職員、松原市職員、尼崎市役所、大阪府警、兵庫県警、奈良県警、和歌山県警、大阪市消防局など
■法科大学院合格実績(平成29年度実績)
早稲田大学法科大学院、慶應義塾大学大学法科大学院、中央大学法科大学院、明治大学法科大学院、関西学院大学法科大学院、立命館大学法科大学院など
■内定者の声(平成29年11月現在)
「大学では国際法に関心を抱き、ゼミで国際安全保障について研究。模擬国連会議やディベートなどアクティブな学びが特長のゼミで、私は3年生からゼミ長を務めました。そのなかで養ったリーダーシップを就活でアピールし、日本生命の内定を獲得。お客様への保険商品の提案などに、ディベートを重ねて磨いた論理的思考力を生かし、今後も成長を重ねたいと思います」

問い合わせ先・所在地

〒581-8511 大阪府八尾市楽音寺6-10
0120-24-3729 入試課
〒581-8522 大阪府八尾市北本町2-10-45
0120-24-3729 入試課

所在地 アクセス 地図・路線案内
八尾駅前キャンパス : 大阪府八尾市北本町2-10-45 近鉄大阪線「近鉄八尾」駅より徒歩5分

地図

 

路線案内

花岡キャンパス : 大阪府八尾市楽音寺6-10 近鉄奈良線「瓢箪山」駅からスクールバス12分(無料)
近鉄大阪線「近鉄八尾」駅から徒歩5分の八尾駅前キャンパスよりスクールバス15分(無料)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪経済法科大学(私立大学/大阪)