• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 神奈川工科大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護学部

私立大学/神奈川

カナガワコウカダイガク

看護学部

定員数:
80人

高度化医療、高齢化による在宅看護、突然の災害など、さまざまな状況にあわせ柔軟に対応できる看護師

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護とは、人がもっている生命力を最大限に引き出し、自分らしく生きるためのサポートをすることです。看護学は、そんな看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。大学では、1年次は、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 保健師

    保健指導を通して地域で暮らす人々の健康を守る、予防医療のエキスパート

    保健師は、保健所や保健センター、企業、病院、学校に勤務し、健康相談・保健指導などを通して、地域の人々の健康を支える活動をします。看護師の仕事が病気の患者さんの治療・回復をサポートすることである一方、保健師の仕事は、病気になる人を1人でも少なくするための「予防」や「対策」がメインになります。保健師として働くためには、看護師免許と保健師免許、2つの国家資格の取得が必須条件。卒業と同時に2つの国家試験受験&合格を目指せる4年制の大学や専門学校に入学するほか、看護師免許を取得した後に1年制の保健師養成学校で保健師免許の取得を目指すことでも、保健師としてのキャリアをスタートすることができます。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

高度化する医療への対応能力と、在宅看護や災害看護など状況に応じた看護技術、そして豊かな人間性を育む

キャンパスライフShot

神奈川工科大学 実習では、知識・技能の修得のほか、自分で考え行動する力も養成していきます
実習では、知識・技能の修得のほか、自分で考え行動する力も養成していきます
神奈川工科大学 体系的に学べるカリキュラムで、看護師国家試験合格を目指します。サポート体制も万全!
体系的に学べるカリキュラムで、看護師国家試験合格を目指します。サポート体制も万全!
神奈川工科大学 看護医療棟には、充実した実習機器・器具を配置する4つの看護学実習室を設置
看護医療棟には、充実した実習機器・器具を配置する4つの看護学実習室を設置

学部の特長

学ぶ内容

在宅看護
現代社会では高齢化が進み、在宅で療養する人たちも増えてきています。この現状から在宅医療の必要性を強く感じ、在宅看護に対する高い知識と実践力をもつ看護師を養成します。カリキュラムは「在宅看護」のほか、在宅療養者への指導が必要となる人工呼吸器や在宅酸素吸入器などの「医療機器」についても学びます。原理や構造などを演習で体験し、安全に取り扱う知識をしっかり身につけます。
災害看護
地震などの大規模災害や局地的な風水害、また大きな事故が生じた場合など、災害現場においては迅速かつ適切な対応が必要となります。このような特殊な状況でも活躍できる看護師を育てるために、災害看護分野の研究実績のある教員を配置。災害看護は緊急援助活動から防災活動まで広範囲に至ることを理解し、災害時の病態の特徴や避難住民および救援者の健康管理・看護活動などを学習します。また地域の災害対応訓練などの機会を捉え、実践的な教育を行っています。
チーム医療
保健・医療・福祉の分野では、関連する専門職間の連携が不可欠です。さまざまな専門職について学び、それぞれの役目を理解した上で事例を検討し、連携からの総合ケアの提供を実習で体験し理解を深めます。
実習施設
地域の医療機関の協力のもと、本学を中心に半径10kmに90%の実習施設を確保。時間的にも経済的にも、また肉体的にも大きなメリットとなります。
ICT(情報通信技術)
現代社会の多くの分野で必要とされるパソコン操作。看護領域でも例外ではありません。本学では教育・生活環境がICT化されているので、自然と身につきます。

施設・設備

看護医療棟
看護医療棟には、看護学科関連施設として、4つの実習室(「基礎・精神看護学」「成人・老年看護学」「母性・小児看護学」「在宅・公衆衛生看護学」)と、これをサポートする2つの準備室、個別演習室を設置しています。

学部のプロフィール

学部設置の背景
看護師不足は全国的な問題となっています。神奈川県では特に看護師が少なく人材採用には苦労が絶えません。そのため看護学部開設には地域の医療機関からも期待が寄せられ、実習受け入れにも積極的な協力を得ています。 進歩しつづける医療に対応する能力、またそれにともなう情報量の多さからICT(情報通信技術)スキルの必要性、進む高齢化に応じた看護のカタチ、大規模災害に対する不安など、未来を見据えたさまざまな課題に対応できる看護師を育成し、地域貢献を目指します。

就職率・卒業後の進路 

■目指せる業種
看護師として病院や診療所、訪問看護ステーション、地域包括支援センターなどで勤務。また保健師として老人保健施設や市町村保健センターで勤務するほか、民間企業で従業員に対する健康管理をする保健指導員なども。養護教諭として活躍することも可能です。

問い合わせ先・所在地

〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
046-291-3002 

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県厚木市下荻野1030 「本厚木」駅からバス 23分

地図

 

路線案内


神奈川工科大学(私立大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る