• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本大学
  • 在校生レポート一覧
  • 木藤 和紗さん(生物資源科学部 森林資源科学科 森林環境保全学研究室/3年)

私立大学/東京・福島・千葉・神奈川・静岡

ニホンダイガク

キャンパスライフレポート

フィールドで学ぶ4年間、将来の夢もフィールドで見つけました!

生物資源科学部 森林資源科学科 森林環境保全学研究室 3年
木藤 和紗さん
  • 神奈川県 県立横浜栄高等学校 卒
  • クラブ・サークル: 排球部、森友(ボランティアサークル)

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    レッドウッドの巨木に驚いたアメリカ実習

  • キャンパスライフPhoto

    大型の林業機械をドキドキしながら操作

  • キャンパスライフPhoto

    ボランティア活動で森の間伐にも参加

学校で学んでいること・学生生活

実習に興味があったので積極的に参加しました。1年次には初めて北海道の八雲演習林に行き、その広さにびっくり。大型の林業機械を初めて操作したのも刺激的でした。群馬県の水上演習林では雪山の樹木を観察しました。また、海外実習のアメリカでは、日本の森との植生の違いがとても印象的だったことを覚えています。

これから叶えたい夢・目標

実習や旅行などであちこち出かけるうちに、ホテルなどの宿泊業や旅行業に興味を持つようになりました。今考えているのは、自然の中でキャンプなどができるような宿泊施設です。そういったところに勤めて、大学で学んできた知識を生かし、自然や森林の魅力を伝える。そんな仕事がしてみたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

昔から自然が大好きだったからです。小学校の時に参加したキャンプがとても楽しかったという思い出もあり、実習で外に出る機会の多いこの学科は、とても魅力的に感じました。演習林での実習は本当に面白いですよ。

分野選びの視点・アドバイス

ここの学生には、個性的な人が多いんです。私は鳥が好きだから、昆虫が好きだから、それを研究するんだというような。今まで出会ったことがないような人たちと一緒に勉強することで、得られるものも多いと思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 風致造園学 山地保全学演習
2限目 木造建築構法 ゼミ 山地保全学演習
3限目 生態学実習 森林レクリエーション 森林ビジネス論
4限目 生態学実習
5限目
6限目

3年次(2016年度)後期の時間割表です。※生物資源科学部では、6限の授業は実施しておりません。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本大学(私立大学/東京・福島・千葉・神奈川・静岡)